官製談合防止法違反等への対応について

事件の概要

   令和3年4月7日、本市職員が「入札談合等関與行為の排除及び防止並びに職員による入札等の公正を害すべき行為の処罰に関する法律(いわゆる官製談合防止法)違反」と「公契約関係競売入札妨害」の疑いで群馬県警に逮捕されました。

   事件の概要については次のとおりです。

   令和2年7月8日に執行した「社資交(狹あい)  道路改良工事(道建第1號)」の指名競爭入札に関して、秘密事項である予定価格を教示したもの。

   令和2年11月5日に執行した「下細井団地西公園遊戯施設整備工事(社資交第3號)」の指名競爭入札に関して、秘密事項である予定価格を教示したもの。

市長コメント

   市職員の逮捕を受け、一言、お詫びをさせていただきたいと思います。

   令和3年4月7日付けで、本市職員が官製談合防止法違反等の疑いで群馬県警に逮捕されました。

   市民の信頼を裏切ることになり、心からお詫び申し上げます。

   市民からの信頼こそ、市行政に最も必要なものです。そのために多くの職員が懸命に盡くしている中、このような事件が起こったことは誠に遺憾であります。

   その不祥事を綱紀粛正の機會としてとらえ、原因を徹底的に究明し、市民の信頼回復に全力で取り組んでまいります。

前橋市長   山本   龍

改善に向けた取り組み

入札監視委員會(事務局:総務部契約監理課)

予定価格の事前公表をはじめ入札制度等の検討を行います。

入札?契約制度検討委員會(事務局:総務部契約監理課)

全ての談合や情報漏洩の可能性を再調査します。

令和3年4月22日及び5月6日に委員會を開催しました。

官製談合原因究明調査委員會(事務局:総務部行政管理課)

外部委員と職員による原因等を分析するための調査委員會を設置します。

この記事に関する
お問い合わせ先

入札監視委員會、入札?契約制度検討委員會に関するお問い合わせは

総務部 契約監理課

電話:027-898-6298 ファクス:027-243-3522


官製談合原因究明調査委員會に関するお問い合わせは

総務部 行政管理課

電話:027-898-6537 ファクス:027-224-3003

更新日:2021年05月13日